読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6畳1間のあめ

ハンドボールとか音楽とか雑記とか。

【ハンドボール】 2017年関東学生ハンドボール春季リーグ (勝手に)展望 追記有

 

 

スポーツイベントハンドボール 2017年 02 月号 [雑誌]

スポーツイベントハンドボール 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 

 世界選手権、日本は残念な結果でした。でも、もう少し勝てたのではと思うようなゲームをしてくれただけでも、大進歩ですかね。各選手が世界との差は思っていたよりも縮まっていると感じたようですし、その経験をキチンと次回次世代につなげてくれればと思うばかりです。個人的にはその差をきちんと言語化してどう詰めていくかまで発信してくれるとありがたいのですが、まあ企業秘密的なところでもあるでしょうし仕方ないですね。

 

 さて私はあまり世界選手権にも熱を上げておりませんで、どちらかというと2017年の関東学生春季リーグが楽しみでならない感じです。新1年生の情報も全くしらないのでアレですが、新2年生~新4年生のみ考慮して各大学の展望をみていこうと思います。

 

東海大学

秋季リーグでは登録の4年生が少ないこともあり、大きな戦力ダウンはなさそう。主力となる佐藤立盛・堤と一貫してゴールを守ってきた小林などの新4年生と、昨季途中出場で出番を得たRB田村やRW與那嶺、大型PV森、CBやPVもこなす村田などが主要メンバーとなるだろうか。PVを絡めた早いパス回しでの崩しと、佐藤の強烈なロングが噛み合えばいい結果が残せそう。DFはしっかりと足を動かす伝統の堅守をみせたい。GKは派手さはないが堅実なキーピングをしてきていたので、安定感を出していきたい。

 LW村田LB佐藤CB堤RB田村RW與那嶺PV森GK小林とかかしら。PV村田でもいける気がするし、LWはもっといい選手がいるんだと思う。部井久とか入部したら来年以降も楽しみ増えるんだけど…

 

国士舘大学

インカレ優勝チームだが、GK小峰とLW吉田が抜けていく。しかし穴を埋めてくれそうなプレーヤーが多数いること、安倍・玉川といった大型で強力な選手に加え交代のほぼない国士舘でも途中出場のチャンスを得てきた田里がマッチングすれば、春季も破壊力のあるOF陣となりそうである。問題はいつものムラッ気だが、こればかりはチームに蔓延する空気感と選手同士の距離感の問題であるので、豊田コーチがどこまで矯正するつもりなのかが見ものの1つである。

LW阿部LB安倍CB田里・峰RB庄司RW斎藤PV玉川GK高光とか?国士舘は試合に出ない選手が多すぎてよく分からない。

 

早稲田大学

ピカイチの才能を持った川島や大型RWの齊藤らが卒業し、残されたメンバーでは少々不安が残る早稲田大学。昨年ゲームに出ていなかった伊舎堂が復帰したらしい点は僥倖だが、層の薄さは否めないか。

LW三輪LB小畠CB西山RB伊舎堂RW?PV松本GK羽諸とか…結構いい感じかもしれない。GKは永田が昨季の終盤には随分成長していたし、PTに出てくる齊藤もよく止めていた気がする。新入生で法政二高の藤田とか入ってこないんですかね、したらRWもうめてくれそう。藤田選手はまだ来年も高校生でした。徳田廉之介とか入ったら楽しいけど、きっと筑波なんだろうなぁ…

 

日本大学

キャプテン水町や吉永といったスタートのメンバーが抜ける日大。水町は日本リーグでやらないのかな?情報が欲しいところ…さて抜けると言っても多くの選手が試合に出る日大では、春の見通しも立ちやすい。小澤や田中、瀧檜垣早川森田といった選手とGKも濱田宮國と出場時間の多い選手に加え、豊本など秋季に活躍した選手もいる。水町ほどのインパクトのある選手はいないが、どこかで大ブレークする選手が出てくるかもしれないので、日大はまた楽しみである。

水町は豊田合成でプレーするとのこと。東海大卒業の津波古もいるし楽しそう!

LW瀧LB小澤CB田中RB豊本RW早川PV?GK濱田とか。

 

 

とりあずこの程度で。

個人が主観で書いていますので、検討はずれなことを言っていたら申し訳ないです。そういう時は優しく教えてください。なにせ試合観戦しか情報の出所が無くって困っているのです。各校保護者の方とかとなかよくなりたい。某GKのお母さんの連絡先交換しておけばよかったと後悔。

 

ではまた次回。