読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6畳1間のあめ

ハンドボールとか音楽とか雑記とか。

【ハンドボール】 日本代表フィジカル問題

 

 ハンドボールリオ五輪アジア男子最終予選が現在行われていますが、先日のVSカタール戦を観ての感想です。

 

 

 

 タイトルにある通り、日本代表のフィジカルは正直どうしようもないレベル、まぁハッキリ言えば糞なんですよ。

 たぶん、「日本人は小さくて早い」とか「小さくてテクニシャン」みたいな幻想が蔓延っているからなんですね。これを打破したのが五郎丸フィーバーに湧く日本ラグビーなんですけど、接触のあるスポーツでフィジカルを軽視するっていうのは今日日中学生でもしないような愚策だと思います。

 格闘技みたいに体重別で戦うならいいけれど、大柄で重い海外の選手に小柄で細い日本人が戦おうっていうんだから、そりゃ押されたら転びますよ。幾ら速くて半見抜けても、ガッツリ押されて次のDFにつかまるんだもん。下手したら転んで相手ボールになるし。

 メカルとか東江とか海外で戦ってる選手呼ぼう!で解決すればいいのだけど、そうはいかない。

 

 カタール戦はOFDFに圧倒されただけじゃなくて、テクニカルなミス(特にパスミス)が非常に多くて(これも相手のプレッシャーが強かったからかもしれないけど)勿体ない。開始5分の入りはよかっただけに一度崩れたものを1プレーで立て直せる人材が必要かと。宮崎は投入後すぐはいいリズムをもたらしたけれど、それを1人で維持するのは無理なのだから、周りが上手く動くなり動かすなりできればいいのに。

 あれだけ圧倒されてしまうと、全プレークイックリスタート&速攻&2次速攻で攻めるくらい思いきらないとダメだと思う。あまり好きではないけれど、日体大を見習った方がいい。

 

 次戦また頑張ろう日本代表!なんだかんだ超応援してます!!