6畳1間のあめ

ハンドボールとか音楽とか雑記とか。

鎌倉に行ったよ

小学校の時分、鎌倉に修学旅行に行った。その時のしおりは、しおり担当者が各担当の観光スポットを調べ、みんなで作るというものだった。

私は円応寺と鎌倉文学館を、友達は円覚寺を、当時好きだった人は明月院を調べ、趣向を凝らしたページを作った。

その時から早10数年。当時行けなかった鎌倉文学館にいくことが先日ついにかなった。

鎌倉に所縁のある名だたる文豪たちの直筆文書を眺め、背景を知り、そして私の文学熱は留まることを忘れてしまった。文学館を出たその足で夏目漱石が門のモチーフにした円覚寺を訪れ、写真をとり思いを馳せた。そして私は三四郎を読み始めた。

なんとも感化されやすい心である。

広告を非表示にする