読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6畳1間のあめ

ハンドボールとか音楽とか雑記とか。

【ハンドボール】 東江雄斗 早稲田大学→大同特殊鋼

 

 アジア選手権グループリーグで夜な夜な盛り上がっているハンドボールファンの私です。

 私は基本的に、関東学生リーグを中心にインターハイ、国体などで高校生大学生の男子のハンドボールが好きで追っかけています。昨年の学生ハンドボール界インカレは日体大の優勝、秋季リーグは筑波大の優勝でしたが、いちばんの注目選手は早稲田大学の東江雄斗選手で間違いないでしょう。日大の体育館の2階席から東江選手のプレーを上から観たのですが、フェイントがキレッキレで、そのワンプレーで凄さが十分に伝わりました。

 その東江選手が、代表で試合をしているので私としても試合を観ていてそれだけで楽しいです。

 そこで、今更ですが少しだけ紹介します。

 

 

 東江雄斗 183cm 興南高校(沖縄)→早稲田大学大同特殊鋼(予定)

 JOCジュニア五輪では優勝+MVP、沖縄興南高校では1年生からレギュラーで玉城慶也選手らとプレーし、2年次にはインハイ優勝、自身の代では津波古俊介(東海大)や下地賢志(立教大)とプレーし2011年の山口国体では優勝。

 でかい、強い、高い、という正統派ハンドボーラ―らしい恵まれた体格に、世代別代表やインハイ国体など高い次元でプレーしてきた経験を併せ持つプレーヤーです。

 

www.youtube.com

2015年秋のモチベ 5番の選手です

www.youtube.com

2015年函館インカレの様子。5番です。

 

www.youtube.com

TVにも出演してます。

 

www.youtube.com

高校時のプレー。紺色のユニフォームの7番の選手です。

 

 大学卒業後はJHLの大同特殊鋼に加入するようで、1月30日から大同特殊鋼でプレーが可能になっています。個人的には結果が出ても出なくても、とにかく怪我だけはしないで1~2年やって、早く海外でプレーして欲しいです。

 銘苅ら土井、大輝、成田ら海外でやっている人がいて、その次の代として海外での活躍を期待します。その彼に憧れて筑波大徳田や早稲田伊舎堂日体安平などが続いてくれると、東京オリンピックには少しだけ期待が持てる様な気がします。

 逆に国内で無双して落ち着いているようだったら、しばらく人気と発展は難しくなってしまうかもしれませんね。

 

ちなみに実兄が大輝選手(日体→湧永→ブンデスリーガでプレー)です。