読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6畳1間のあめ

ハンドボールとか音楽とか雑記とか。

【雑記】予定が嫌いな私たち

雑記

 

 いつのころから手帳を持つようになり予定を書き込むようになった。きっと誰もが同じだとは思うが、人と会う予定やイベント事、締切なんぞを書き込むだろう。最近は色々な機能を兼ね備えたものがあるので、一言日記やタイムスケジュールなんぞを書いている人もいるのでしょう。ほぼ日手帳モレスキン、能率等々色んな手帳が幅広い価格で出ている。

 私も手帳は好きなのでそれなりに拘ったりするのだが、手帳の云々に関しては腐るほど他のブログで取り上げているのでどうでもよい。

 

 正直に申し上げて、私は手帳に予定が書きこまれていることが好きではない。

 

 遊ぶ予定や旅行の予定のような、楽しいものでも、はっきり言って憂鬱な気持ちになることがある。準備は億劫だが、行けば楽しい。久しぶりだから話だっていっぱいある。分かってはいる。分かってはいるのだが、「この日のその時間はそのために拘束されている」という状況が好きになれないのだ。

 

 「じゃあ予定なんていれずにその場のテンションで生きて行けよペド野郎」という声が聞こえてきそうだが、そういうわけにはいかないことは現代社会の奴隷として日々魂を削るあなたたちにならよく分かるだろう。アポイントメントがないと、何事もスムーズに進まないのだ。みんながみんなニートではないのだ。

 

 日々忙殺される中で、逆に予定を詰め込みまくって忙しくするだけしてみようということにチャレンジしてみる。どこぞの大学生のような生活にトライ。なんでもいいから予定表の空いてるところにぶっこむ。やらなきゃいけないことをベースに空いてる時間をなるべく抹殺する。

 

 すぐに挫折しそうだけど、とりあえず入れ込むことを目標にしてみます!